中2病は治らない。望むところだ。

この年になっても、中2病は治らない。

いや、中2病は自分を若く保っているということだ。病ではない。

 

若いっていいな。って思うようになった。

中2病は中2ではないから、主観的には中2、客観的にはおっさん。

けど、客観的に見てどうかなんてことはどうでもいいんだな。

いや、自分にとって、どうでもいいということではない。そこに条件が付く。

ネガティブな内容であれば、どうでもいいってこと。

そんな、ネガティブな意見に惑わされることはなく、いつまでも若々しく。

今日が人生の中で一番若い日。

 

 

自分の中にいる、永遠に子供の心を持った部分に働きかけてくる。

 

www.youtube.com